若返りを目指す女性は必見!最適なアンチエイジング方法を徹底解説

医者

若返りを目指そう

医者

人気の治療方法は何がある

年齢を重ねるにつれて、シミやシワ、たるみなど肌の老化現象が誰にでも起こります。この老化現象を食い止め、若々しく見せるのがアンチエイジングで、美容意識の高い現代では多くの方がアンチエイジングを実践されています。アンチエイジングの方法には、専用の化粧品を使うことやサプリメントを取り入れる、食生活の改善、エステサロンの活用があげられますが、とくに人気なのが医療機関である美容整形外科のクリニックを利用することです。美容整形外科で行なわれているアンチエイジングは、メスを使わずに注入するだけの治療があり、おもにヒアルロン酸注射やボトックス・ボツリヌストキシン注射、コラーゲン注入などがあります。副作用も少なく持続効果にも優れており、自然な仕上がりでありながら施術時間はわずか10分から15分程度でできるのが醍醐味です。気軽に利用できることから、年代を問わず多くの女性から支持されています。美容整形のアンチエイジングとして定番なのがリフトアップで、メスを使ったリフトアップ手術や、糸を使って皮膚を引き上げるリフトアップがあります。部位は顔の額やこめかみ、ほほ、顎などがあり、場合によっては首のリフトも行なわれているのが特徴です。メスを使う手術のリフトアップが5年から10年と持続時間も長く、専門の美容医師が経験の元に治療を行なうので安全性も高くなっています。もちろん、糸によるフェイスリフトはキズ口も目立たなく3年から6年程度の持続が可能で、抜糸する必要のない糸もあるので何度も通院という手間も省けるのが評判です。リフトアップに有効な治療法としてレーザー照射があり、皮膚の奥深くまでレーザーを当てることでコラーゲンを新たに生成・促進し、たるみを改善する方法です。他にも、サーマクールという医療機器を用いたリフトアップ術で、高周波の電流を皮膚の深層部に熱エネルギーを加えることで、コラーゲンの生成と促進を促していきます。このような医療機器は常に進化を遂げており、わずかな治療時間と効果の高さが期待できます。肌を傷つけるわけではないのでダインタイムもなく、安全にしわやたるみを解消できることで、これからもさらに人気が高まることでしょう。美容整形外科によるアンチエイジングは、このような方法での治療が賞賛されていますが、クリニックによっては手術方法や医療機器の種類、料金に違いがあるので満足できるクリニックを探して治療を受けてみてください。